【レビュー】オレのフリック入力が加速する!GRiphone滑り止めシールのグリップ力と安心感は格別!

まいど、杉浦(@takasugiura)です。

image

最近のiphone、スマホってなんだか滑りやすくないですか?
落ちやすいクセに、落とすと液晶がバリバリになる。

そんなんじゃ安心してLINEも返信出来ません。
既読スルーの原因の一つかもしれませんw

バンパーを付けたり、耐衝撃性のケースに入れたりしている方も多いと思います。
僕も一時期はそうでした。

でも、なんだかしっくり来なかったんですよね。
操作性とか持ちやすさとかが変わってしまうんで。

ということで基本裸族なんです、iphone5。

裸族派なんですけど、グリップ感が欲しい。
ホールドするときに安定感が欲しい。

これは前からの悩みでした。
iphone6とかはほんとスルスルですが、5もやっぱり滑りやすい。
続きを読む

campfireで初パトロン!おうち菜園のプロジェクト、ハーブ栽培キット「アロマガーデン」はオサレで良い!

まいど、杉浦(@takasugiura)です。

友人の江里ちゃん(@powahouse74)がクラウドファンディングサイトcampfireに新規プロジェクトを出したというのでチラッと確認してみたら、良い感じだったのでパトロンになりました。

image

「小さな農」をファッショナブルに届けたい!ハーブ栽培セット「アロマガーデン」 – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

今回の募集はハーブ栽培キット「アロマガーデン」の魅力を伝える映像制作費用を集めるのが目的みたいです。
続きを読む

個性なんていらない。そんなものはゴミ箱に捨ててしまえばいいんだ。

まいど、杉浦(@takasugiura)です。

image

この記事を読んで自分の中で色々つながってきました。

『イケダハヤト&コグレマサトのプロブロガー論』を読んで2人が共通していると思った事。:Blogで本を紹介しちゃいます。

そうなんですよね、個性なんて誰も求めてなんですよね。
読者が求めていることを淡々と提供することが大事なんですね。

確かに検索するときって何か必要な情報を求めてする訳で、情報を求めているのにそこにアクの強い個性があったら邪魔ですもんね。

以前テレビ番組でハワイの高級不動産の営業の方が言っていたことを思い出しました。

主役は私ではなく、物件であり、周辺環境なんです。僕はその良さをシンプルに伝えるための仲介役に過ぎないんです。

だから物件の説明は簡単にしますが、自分の想いとか思っていることは極力言わないようにしています。」
続きを読む

真のオーガニック、自然栽培の野菜と一般的な有機野菜の違い。発酵が世界を変える。

今、密かに話題になってきている自然栽培の野菜

wpid-Photo-20140409122236.jpg

農薬はもちろんのこと、肥料成分すらも入れない、土のチカラだけで作物を育てるというのが自然栽培の作物です。

有名な所でいうと、奇跡のリンゴの木村さんが目指していたのはまさに自然栽培の作物でした。

あのりんごの何が奇跡なのかというと、現代のりんごは農薬、肥料無しに作ることは出来ない、ありえないというのが世間一般の常識で、農薬、肥料前提で品種改良されているんです。

だからその前提自体を覆した状態でりんごを作ろうとしたものだから、大変な苦労をされたという話です。

きっかけは農薬でカラダを悪くしたり、森の木々は農薬、肥料なんてひとつも与えていないのに元気に育っているのに、なぜりんごは育たないんだろうか?という疑問からだったそうです。
続きを読む

【レビュー】ANKERのbluetoothワイヤレスキーボードは安っぽいけどipad air2には一番使える!

まいど、キーボードマニアの杉浦(@takasugiura)です。

image

以前からipad air2で快適に使えるキーボードを模索しているんですが、今まで打鍵感とか使用感が一番よかったのが、アップルのワイヤレスキーボードなんですよね。

でも残念ながらアップルのワイヤレスキーボードはiosのショートカットキーが付いてないんです。
特にipadと外部キーボードという運用をする場合、このショートカットキーの有無が作業効率を劇的に変わってくるんで重要なんですよね。特に「ホームボタン」キーが。

そこでホームボタンだけのガジェット無いかなとか探したんですが、そうやらそんなマニアックなものはなく、モヤモヤしてたんです。
続きを読む