炭素循環農法の私的なまとめ

まいど@takasugiuraです。

Photo 03-03-2014 15 28 41

最近、さりげなく話題の炭素循環農法。 元々、ブラジル発祥の農法で無肥料、無農薬の自然栽培なんですが、 その収穫量が現行の肥料を用いた農法と同等、もしくはそれ以上の収量を得ることができるという魔法のような農法みたいなんです。

通常、自然栽培で野菜を栽培すると、慣行農業に比べどうしても収量が落ちてしまうのですが、この炭素循環農法はその逆なんです。 続きを読む

腐らない自然栽培の野菜たち【渋谷農園】

まいど。@takasugiuraです。
 
一ヶ月ほど前に渋谷農園という所で援農ボランティアに行ったのですが、
その時に、出荷できない自家用の野菜を頂きました。
 
で、あまりにいっぱい頂いたので一ヶ月たった今もまだ残っているんです。
毎日味噌汁とかに使ってるんですけどねぇ、中々減らないんです。
 
そんな時、はっと気がついたのですが、この頂いた野菜、全然、腐ってないんです!

思考は実現化しない理由とか

まいど、@takasugiuraです。

Photo 31 03 2014 11 51 05

思考は現実化する 」という有名な著書があります。自分も数年前に購入してぺらぺらと読んだことがあります。 内容は確か、「思考は実現」しますよ、そのサンプルエピソードがこれと、これと、…と、つらつら羅列されていた的なものだったように思います。

なんか、そのまま読んでいると「ほぅほぅ、思考し続けることで夢は叶うんだ」と納得しがちですが、最近、それはどうも怪しいなと感じています。 続きを読む

Macbookの容量不足解消の切り札「Nifty MiniDrive」が最高にクール!購入、レビュー

まいど、@takasugiuraです。

以前にmacbookをretina13に買い替えたんですが、ケチってストレージを一番小さいものにして以来、常に空き容量とにらめっこしながら使っていました。

今更SSDを大容量のものに交換するのもコストがバカにならないし、外付けHDDなんて常時使いたくないしで悶々としてたときに出会ったんです、「Nifty MiniDrive」に。

nifty-minidrive 続きを読む

アーバンパーマカルチャー海外事例集的なもの

まいど。@takasugiuraです。

アーバンパーマカルチャーというのは都市部で実践する、自然とのつながりを意識した暮らしをデザインするという考え方です。

都市部であっても自然資源は思いの他あるものです。公園、太陽光、風、雨水、庭、ベランダ、etc…。小さくてもいいから自然との繋がりを感じ、恵みを得ようというものです。

日本国内ではまだあまりなじみがありませんが、海外では色々な事例があるので、気になったものをいくつか写真で紹介したいと思います。 続きを読む