おいしいイチゴの見分け方

昨日、実家からイチゴがケースで届きました。
実家に届いた郵便物のついでに送ってくれたのですが、
全く予想していない贈りモノだったので、サプライズで嬉しかったです。

良い贈り物ができる人って素敵ですよね。
贈られる人の事をよく理解していないと良いものは贈れませんもんね。

sponsor link


さすが、親は私のツボを良く分かっています。
あまりにうれしくて、積み上げてしまいました。

実は、このイチゴ、
こだわりのいちご専業農家の方から直接購入した逸品なんです。
だから見た目から味まで一級品なんです。

そんなイチゴをニヤニヤと眺めていたら、
ふと、以前テレビでやっていた「おいしいイチゴの見分け方」みたいなコーナーがあったのを思い出しました。

その、番組の中で言っていたポイントをチェックしたら、
このイチゴ、ばっちり当てはまっていました。
スーパーでもあまり見れないポイントです。

そのポイントとは、

これです↓

分かりますか?

そう、ヘタの部分がクルンと跳ね上がっているんです。
これが、甘くておいしいイチゴのポイントなんです。

あまりにウマかったんで、このイチゴ盛り、3分くらいで完食!!

ごっつぁんです!

ほなまた。

sponsor link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です