アップルWWDC2012の発表簡単にまとめてみた

WWDCの発表が気になってなかなか寝付けなかった@takasugiuraです。
ついにきましたね。WWDC。いろいろ発表されました。気になるいくつかのトピックをまとめてみたいと思います。


sponsor link

Retina搭載MacBook Pro 15インチ

噂通り、retinaディスプレイ搭載のmacbook proが出ましたね。
既存の4倍の解像度のディスプレイで2880 x 1800と、世界最高だそうです。
保存領域もフラッシュメモリー化されていて高速化されています。

また重量も2.02キロと同機種で最軽量モデルになっているとのこと。

まぁ、15インチのmacbookproはそんなにモバイルするものでもないので、軽量化の恩恵はあまり享受できない様な気もしますが…。

と、いいことずくめなんですが、一点残念なコトがあります。
それは光学メディアドライブが未搭載になったということです。
自宅で母艦として使うにはやっぱり光学ドライブが必要ですよね。レンタルCDとか取り込みたいし。これはitunesストアで買いなさいという隠れたメッセージなのかな。
 

New MacBook Air11,13インチ

トピックはUSB3.0搭載とグラフィック系が60%高速化くらいで、後は大きな変更はありませんでした。airにもretinaディスプレイ搭載されれば面白かったんですけどねぇ。これは次回なのかなと思います。完全にマイナーチェンジです。
 

iOS6

これも噂通り、iOS6が発表されました。
大きなトピックとしては、やはり、facebookとの統合ですかね。
もうOS内に組み込まれています。標準機能の一部になっています。これってある意味すごいことですよね。

ではトピック一覧です。

•独自のマップアプリを搭載。ナビゲーション機能が進化してます。
•Siriが外部サービスとの連携を強化して賢くなりました。スポーツの試合、レストラン、映画等。
•Facebookとの統合。各アプリと連携して、投稿、共有が可能。app storeとも連携。
•facetimeが携帯回線でも使えるようになった。
•新規アプリ「passbook」パスワード、電子チケットの管理アプリみたいです。

個人的にはipadでSiriが利用可能になるというポイントが気になりますね。
ベータ盤が今日からダウンロードできるみたいです。正式版は秋頃とのこと。ちょっと先ですね。

対応機種はiphone3GS以降、ipad2以降、ipod touch4代目以降だそうです。
初期ipadは未対応のようです…。切り捨て方式がアップル流ですね。

簡単まとめでした。
 

ではまた。
 

旧モデルも逆に狙い目かもですね。


APPLE MacBook Pro 15.4/2.2GHz Quad Core i7/4G/500GB/Thunderbolt MD318J/A
アップル 
売り上げランキング: 15756

sponsor link