ベストミックスを提案して、実践するという事

最近のマスコミや、抗議活動を見て思うことがあります。
それは、何か全てが短絡的で視野が一点に集中しているという点です。

その方が話題になりやすいし、話ももっていきやすいのは
分からないでもないですが。

例えば、反原発問題。
原発は危ない→だから停止。

sponsor link


確かに原発が無くても回る世の中がベストです。
それを目指さないといけないと思います。

でもそれが、今日、明日実現するわけじゃないです。
今は過渡期だと思います。
節約できる部分は節約して、必要な所には必要な分を、
というバランスが大事だと思うんです。

太陽光等の自然エネルギーでまかなえる所は賄い、
不足分は電力会社からという流れ。

1か0という思考だけでは中々前に進まないのかなと
思う訳です。

1と0の間に広がる無限のグラデーションの中でベストな
バランスを見出して、解とする、そんな柔軟な発想が求められてる
んかなと思うんです。

そして、その発想を見える形にして提案すること、
それがポイントだと思うんです。

私は今、パソコン、携帯、デスク照明等の電力だけでも自家発電で賄おうと、
ソーラーパネルの設置を準備中です。

アパート暮らしなんで、全てのエネルギーを作ることは
難しいですが、自分よく使う家電ならなんとかなると予想してます。

できる事をできる人からやっていけばいいんだと思います。
提案して、実践する、そんな繰り返しが世界を変えていくのかなと思います。

ダメだったらそれはそれで、勉強になる訳ですし。

ではまた。

sponsor link