人はやっぱりシングルタスクだから

最近、やりたいことがいっぱいあって、todo管理でうまくやろうと、
あーだ、こーだやっていたのですが、
結果、全部中途半端になってしまいました。
00240607-221358.jpg

sponsor link

結局、人は同時に複数の事をこなすことはできないんですね。
マルチタスクができるようには、できていないようです。

メモリがやっぱり足りないんですかね。
初期型のipadのようです。

なので、やっぱり一つ一つこなしていくしかない訳ですが、
それでもできればうまくやりこなしたいと思うんです。

そこで私が実践したのが、「優先順位」と「やらない事」を決めるということです。

優先順位を決める

今の自分にとって何が一番大事なのかをしっかり考え、
順位を決めていきます。

これがはっきりしていないと、どれも中途半端になってしまい、
前に進めません。

ポイントは例え時間がかかっても、
優先順位が高いものからしっかりやっていくという点です。

優先順位が低くて、簡単なものってけっこうあります。
これを先にやってしまいがちなのですが、
やり始めると、結局その、優先順位の低いものしかやらなくなって、
本当に大事な事に取り組めなくなるとうことです。

だから、一度決めた優先順位はしっかり守って行動することが大事なんかなと思います。

やらない事を決める

Todo管理とかは、基本やること、やりたい事をリスト化して、行動に移していきますが、
実際に前進していくには、やることのリストアップではなくて、やらないことを決めて、やることに集中するとうことが大事なのかなと思います。

テレビを見ないとか、趣味を減らすとか、
なんでもいいんですが、とにかく、今やらなくてもいいことは、やらないようにするということです。

選択と集中です。

そうすることでしか、人は前に進むことができないのかなと思います。

まとめ

人の思考はシングルタスク。
だから、「優先順位」と「やらない事」を決めて、
一点集中で突破しましょう!ということです。

ではまた!

sponsor link