12V家電 「モバイルコンセント」できました。電気は自分たちでつくれる!

まいど、@takasugiuraです。

構想(妄想!?)から数ヶ月、やっとカタチにすることができました。
モバイルコンセント

Photo 17-01-2014 18 13 05

これは何かって?
見ての通り、ソーラーで発電して、それをバッテリーに蓄電、利用することができる、オフグリッドの太陽光発電システムです。

sponsor link


出口はコンセントにすることで分かりやすく、使い安くしました。
12V出力なので、カー用品とかはそのままで使えます。通常の100V家電はコンバーターを使うことで利用可能です。

Photo 17-01-2014 18 13 26

直流電源はプラスとマイナスは決まっているので、コンセントにプラス側にマークをしています。
今後さし間違いのトラブルを無くすため、125V用のコンセントに変更予定です。

こちはは背面です。ソーラーパネルの角度調整のためにヒンジを取り付けています。
Photo 17-01-2014 18 13 47

サイドビュー。
Photo 17-01-2014 18 14 03

ソーラーパネルを開くとこんな感じです。角度調整はつっかえ棒を調整することで自在です。
Photo 17-01-2014 18 15 43

12Wの多結晶ソーラーパネルに12V12ahのバッテリーを搭載。
チャージコントローラーで過充電、過放電をコントロールしてます。
Photo 17-01-2014 18 16 03

サイズは
縦×横×高さ:275mm×380mm×223mm
重量:約7.5kg

まだまだ改善の余地は色々とありますが、一応使えるものになりました。
もっと簡単に自宅でソーラー自家発電を楽しめたらいいなと思って制作しました。

出来るだけシンプルに、分かりやすくと考えるとこんなカタチになりました。

システムとしてはほんと最小なので、携帯、スマホの充電やスタンドライト等の照明、PCの充電くらいにしか使えないですが、小さなところからでもオフグリッド化していければと考えています。

もしもの災害時のバックアップ電源としても使えますしね。

さいごに

実は日常の電気は100Vもいらないんじゃないかと最近思っています。
今すぐには移行は難しいですが、一つづつ見直していけば、自家発電12Vの電力でも暮らしは成り立つんじゃないか、可能性はあるんじゃないか、必要は電力は自分たちで創りだせるんじゃないか、そんなこと思ってます。

ゆるやかに、そしてしなやかに暮らしを変えていければなと。

これからも色々と妄想→創作していきたいと思います。

ほなまた。

P.S.
https://thebase.in/でも公開しています。
よかったら見てみてください。

sponsor link