カテゴリー別アーカイブ:

農作業ビギナーはすぐ長靴を履きたがるけど、ホントは◯◯がおすすめ

image

そろそろ気温も上がってきて昼間の農作業も暑く、熱くなってきました。
農作業経験が無い方って作業時はどんな服を着たらいいのか、ってけっこう悩みませんか?ぼくは始めほんと何を着たらいいか分からず、ダボダボのジーンズと上はパーカー、長靴という雨の日にコンビニに行くような格好で作業をしていました。

今思うと恥ずかしさしかないですね…。

そうなんですよね、どんな服装で行けばいいか分からないんですよ。
そらそうです、どの程度のチカラ仕事か分からないですし、どんな動きをするのかも分からないですもんね。

だいたい普段着に長靴でというパターンに落ち着いて収穫体験とか農作業イベントに参加しているのではないでしょうか。

でも実際作業をしてみると、意外と動かないといけなんだ、とか結構汗かくんだと気づくんですよね。もっとストレッチのいいものの方が効率いいとか、夏でも長袖の方が日焼け対策になって良いとか。

そんな中、とりあえず変えた方がいいと思うのは長靴
雨上がりでぬかるんでいる時や、元々濡れることが想定されているなら長靴でいいんですが、実際長靴で1日作業するとそれだけで疲労感が大きくなります。しかも歩きづらいし、通気性なんてありゃしません。
続きを読む

芽が出る喜びと適当と

先日まいた種がぽつぽつ発芽してきました。
image

種をまいて、発芽する瞬間って毎回嬉しくなります。
なんなんでしょうね、この喜び。

新たな生命の息吹を感じるからなんでしょうか。
よく教科書では種の発芽に必要なのは、水、温度、空気といいますが、ぼくはそれだけではないと思っています。

「種をまく人の想い、波」も発芽に影響しているように思います。
種をまくときに「よろしくな、目を覚まして」と念じながら種をまくと発芽率が良いような気がするんですよね。実感ベースですが。
続きを読む

真のオーガニック、自然栽培の野菜と一般的な有機野菜の違い。発酵が世界を変える。

今、密かに話題になってきている自然栽培の野菜

wpid-Photo-20140409122236.jpg

農薬はもちろんのこと、肥料成分すらも入れない、土のチカラだけで作物を育てるというのが自然栽培の作物です。

有名な所でいうと、奇跡のリンゴの木村さんが目指していたのはまさに自然栽培の作物でした。

あのりんごの何が奇跡なのかというと、現代のりんごは農薬、肥料無しに作ることは出来ない、ありえないというのが世間一般の常識で、農薬、肥料前提で品種改良されているんです。

だからその前提自体を覆した状態でりんごを作ろうとしたものだから、大変な苦労をされたという話です。

きっかけは農薬でカラダを悪くしたり、森の木々は農薬、肥料なんてひとつも与えていないのに元気に育っているのに、なぜりんごは育たないんだろうか?という疑問からだったそうです。
続きを読む

ベランダ近況報告0114

まいど、@takasugiuraです。

以前からベランダ自然農にトライしようと、プランターの腐葉土、みみずちゃん、クローバーを投入しています。

Photo 14-01-2014 07 57 18

日照の問題なのか、水やりの頻度の問題なのか分かりませんが、クローバーちゃんの成長が最近止まってます。
続きを読む

Amazonに農業ストア、ガーデニングストアができていてた。品揃えがスゴい!

@powahouse74氏のツイートで知ったのですが、Amazonに農業ストアとガーデニングストアができているのを最近知りました。

Screen Shot 2013-03-22 at 2.00.15 PM

amazon 農業ストア

しかもかなりの充実ぶりで、その充実ぶりたるやその辺の大型ホームセンターを完全に凌駕しています。

耕耘機から、電気柵、苗、タネまで販売されています。
しかもおおかた送料無料!

続きを読む

命の息吹を感じたマイベランダ

最近の急激な気温の上昇に合わせるようにして、以前撒いたタネたちが発芽してきました。

やっぱり命が芽吹く瞬間を目の当たりにするとなんとも言えない高揚感に駆られます。
あぁ、生きているんだという感覚と、あんな小さなタネから双葉が生まれるという力強さ。

このベランダ初の芽吹きです。

続きを読む