カテゴリー別アーカイブ: 仕事、働き方

Bライフとて稼がなければならない現実

img_7610

Bライフとて暮らしにはお金が掛かる。

そう、僕たちは資本主義経済の中で暮らしてる訳で。
この現システムは執拗に追いかけてくる。完全な出口はなかなか見えない。

そもそも国の仕組み自体が貨幣経済をベースにしている。
そこから抜け出すことは出来ないよね。

といっても貨幣での収入が一定金額以下(非課税)ならほとんど0円ライフも不可能ではない。
でもゼロにはならない。

ホームがレスの方々ですら日々資源等を回収して日銭を稼いでいる。
中にはレアメタルを回収して月に数十万稼いでホテルライフを送っている人もいるらしい。
確かこの本に。

どうしてもある程度の稼ぎは必要ということ。

だから、辺にそこから離脱ばかりを考えるんではなくて、現システムとうまく付き合っていく方向性で思考するほうが、健康的であり現実的。

じゃあ、どうやってうまく付き合っていくか。
続きを読む

仕事は「何をやるか」より「誰とやるか」の方が100倍大事と思う3つの理由。

やりたい仕事に就いたのに何かうまくいかない、悩みが絶えない。そんなこと感じたことありませんか?
Screen Shot 2016-08-11 at 18.01.06
それは多分、「やりたい仕事」に執着し過ぎているからかもしれません。
僕が仕事をするとにき一番重視しているのは「なにをやるか」ではなく「だれとやるか」です。

もちろん基本的にはやりたい方向性のものを志向します。
でもどちらが大事かというと「誰とやるか」です。

そんなにやりたくなくても、一緒にやる人の人柄は良ければいい仕事ができると考えます。
なぜ、そう考えるかをまとめていきたいと思います。
続きを読む

まだ就活で消耗してるの?「やりたい仕事」という幻想の話。[やりたい仕事がない]

やりたい仕事をやろうとか、やりたい仕事を見つけようとか、それがあたかも確実に存在していて、それを見つけることが人生にとって重要だみたいな風潮が最近、というか以前からありますよね。

IMG_6851

もちろんどうしてもそれがやりたいんだ、コレだっ!て思える仕事があるのなら全然いいんです。そのまま突き進めば。

でもみんながみんなそうではありません。ぼくもそうでした。

やりたい仕事を探している時期がありました。それが本当に自分の人生を良くすると思っていたからです。でも実際、やりたい仕事に就くことができても全然楽しくないし人生豊かになった実感なんて無かったです。
続きを読む