iPhone5/5sで使えるキーボードケースおすすめまとめ

iPhone6にあまり惹かれなかったのでiPhone5を使い続けている杉浦(@takasugiura)です。

R0014846

2世代前のiPhone5ですが、まだまだ現役で使っていこうと思ってます。つい先日もカメラと電源ボタンを自力で交換しましたし( ´ ▽ ` )

最近は気候も落ち着いてきて、公園とかの散歩が気持ちいい季節になりました。
そうなってくると、文書作成も出来れば外で快適にやりたい、公園とかのベンチでサクッとブログを書きたい!という衝動に駆られてきたこの頃。

フリックでやればいいんじゃないの?と言われそうですが、やはり長文をフリックで打つのは結構大変。親指の負担が半端ありません。

かといって、ローマ字入力じゃあキーが小さすぎて打ちづらい。
リュウドとかの折りたたみキーボードじゃ机か固いカバンがないと厳しい。

そんなことで、探し始めたiPhone5用のキーボードケース。
両手で持ちながら長文を書くにはやっぱりこの物理キーボードが最強かなと。

最近はこの物理キーボードが絶滅危惧種になりつつあるみたいで、かなり選択肢が減っています。その中から使えそうなものをピックアップしていきます。

sponsor link

iPhone5/5s バックライト付きキーボードケース ZH-IP-BSK5-BK

 

これは現状一番多く出回っているタイプのキーボードケースです。
販売しているメーカーが違うだけで中身はコレっていうのがいっぱいあります。

レビューではキーが少し固いというコメントが多いので、入力感があまり良くない印象です。ただ、問題ないという方もおられるので、個体差が結構あるのかもしれません。また使っていくうちに馴染んでくる場合もあるかと思われます。

iBUFFALO iPhone 5/5s キーボード ケース BSKBB16WH

iBUFFALO iPhone 5専用 Bluetooth 3.0対応 キーボード ケース一体型 ホワイト BSKBB16WH
バッファロー 
売り上げランキング: 5663

 

知っているメーカー製ということで安心感があるモデルです。他のキーボードケースに無い特徴として、本体とキーボードがスライドしてから角度が付けられるという点です。iphoneスタンドとしても利用が可能なんです。

スタンド的に使っている時はキー最上列の部分が打ちづらいという問題があるので、文字入力をする際は結局角度を付けずに使うことになるんですけどね。

またホワイトモデルではバックライトが明るすぎて、印字された文字が見えないという残念な現象が発生するようです。でもブラックモデルはすでに完売…。ホワイト一択なのが現状です。

キータッチはかなり良好な印象。この手の製品の中ではかなり打ちやすいみたいです。

【minisuit】 iPhone 5/5s スライディング キーボード ケース

これは発売されているメーカーが違うように見えますが、初めに紹介したものと同じモノなんですよね。商品紹介の他の画像を見ていると同じなのがわかります。minisuitさんはipad用キーボードとかアームバンドとか色々出していてお気に入りのメーカーなので、ロゴを付けるだけじゃなくてもうひと頑張りしてほしかったですね。

BoxWave Keyboard Buddy iPhone 5s / 5 キーボードケース

BoxWave Keyboard Buddy iPhone 5s / 5 ケース - Bluetooth iPhone 5s / 5 バックライト・キー付きキーボード・ケース (ジェット・ブラック)
BoxWave Corporation 
売り上げランキング: 127118

現状購入可能なキーボードで一番実用的な感じのものが、このBOXWAVEというメーカーのキーボードケースです。ボタンの絶妙な配列、ボタンの押し具合、デザイン、どれをとっても問題ない感じとなっています。

ただ、これとは別モデルほうがキータッチがイイという情報があります。
参考:iPhone 5用ケース一体型キーボードの真打ちBOXWAVE Keyboard Buddy Caseを買ってみた

残念ながらこのキーボードケースは既に販売終了されているんですよね…。
国内にも本家、アメリカにも無いんですよね…。コレ↓

BOXWAVE Keyboard Buddy Case(キーボード付ケース)iPhone 5用
boxwave 
売り上げランキング: 200255

どこかにまだ在庫が残っているなら欲しいんですが、中々見当たりません。誰か知っていたら教えてくださいw
 

もうiPhone6/6plus用のキーボードケースも出てる!

完全に絶滅危惧種であるキーボードケースですが、最新のiphone6用のモノが販売されています。

iphone6であれば画面が大きいので、それこそ横画面で持ってタッチタイピングで快適に文書作成できそうですが、こんな製品が出ているということはそれなりにニーズはあるのかもしれませんね。

さいごに

このキーボードケースって結構マイナーなカテゴリーです。家電量販店に行ってもまぁ店頭に並んでることはありません。アマゾンでさえほんのちょっとしか取扱いが無いですしね。

でもキーボードを分けることで画面が大きく使える、両手で快適(それなり)に文書作成がどこでもできるというメリットは大きいんですよね、今の自分にとっては。

その場所でしか書けないものってあると思うんですよね。公園であったり、街中であったり。その場の空気や景色を感じながら書きたいときに書けるって素敵じゃないですか?

ではまた!

sponsor link