「とりあえずやってみる」っていう思考停止

まいど、杉浦(@takasugiura)です。

IMG_7072

人生はつまるところ、「やる組」と「やらない組」の2つしかないと思っています。

どんなに思考しても、計画を立てても結局それを行動に移さない限り現実は1ミリも変わりません。

いわゆる絵に描いた餅状態。

だから、とにかく行動するんだ。行動がすべて。「行動」is kingみたいな。
自己啓発書とかにはよく書いている内容です。

sponsor link

一部は正しいと思います。
確かに行動しない限り現実は変わらないですしね。

でも、行動、行動と促すあまり、「とりあえずやってみる」というまず動いてみる、そこから考えればいい、それは明らかに思考停止なんじゃないかと思う訳で。

最初の行動のハードルを下げようという狙いなのは分からないでもありません。

一応色々考えてみる→結局あんまり良く分からない→考えるの辞めた→思考停止

その後、検証等ちゃんとやれれば良いですけど、まぁやってみて終わりみたなものが多いですよね。

餅はちゃんと絵に描かないとダメですよね。やっぱり。
餅がちゃんと描けてないと、やってみた後に答え合わせが出来ないですから。

想像でもいいからちゃんと餅を描く。そこから全てが始まるんじゃないかと思うんです。

人が行動するときも、基本的に、脳が知覚or思考→判断→筋肉に指示→行動という流れですしね。

先に餅が必要ということです。

もちろん考えながら行動できるならそれに越したことはありません。
リアルタイムの行動して、思考して、判断して軌道修正していければ最高です。
できてれば「とりあえずやってみる」とか思わないんでしょうね…。

ほなまた。

すべては使い方。

sponsor link