僕はブログと持続可能な生活の実験で生きることにした

まいど、@takasugiuraです。

今まで、webサービスやらなんやらで食っていこうと悪あがきしてましたが、
どうにもこうにもうまくいきませんでした。

その原因はおそらくそこに惹き付ける何かが足りなかったのと、認知されていないからなのかなと思われます。
また、本来やりたい事と少しずれていたため、気持ちがそこまで乗っていなかったのかと…。(自己分析)

sponsor link


やっぱり自分の想い、気持ちと仕事への姿勢というのは如実にリンクしてきます。
心は思っている以上に正直なんですね。

持続可能な生活の実験

ということで、本来やりかたかった、「持続可能な生活の実験」をやっていこうと決めました。

これはいつか、田舎に引っ越してまったり自力で家建てたり、自然農、家畜等の自給的な実験が出来れば幸せだな〜と思っていたのですが、今ある環境でも出来る事があるのでは?と思ったのがきっかけです。

そして、多くの人が都市部に住んでいます。(あっ、今は都市部在住です。)
都市部の暮らしが持続可能なものにすることができれば、環境は大きく改善できるのではと思うのです。

何でも買って済ますんじゃなくて、自給力を向上させて、環境負荷の低減を目指すという暮らし。

私は現在アパート暮らしです。
そんなとこでどうやって自給力を上げるのか?

畑を借りて何かを作ることも可能です。でも最近は菜園も人気で予約待ちの状況。

土地が無いと自給はできない…って思っているとこに、
あっ、そういやベランダがあるじゃないか!!と気づいたんです。

ベランダでガーデニングとか家庭菜園をされている方、いますよね?
だったらそのやり方をうまく活かしていけば自給力は向上していけるのでは?と思ったんです。

趣味じゃなくて食うため、生きるためにベランダで自給してみる、そんな実験です。
ベランダなら誰でも実践可能ですしね☆

ブログタイトルを「宇宙ベランダ」に

実験に合わせてブログタイトルも「宇宙ベランダ」に変更しました。
これはベランダの可能性は宇宙レベル、という想いが込められています。
ベランダを持続可能な生活実験場にするんです。

今やってみたいと思っているベランダ実験は、ソーラー発電、コンポスト、雨水の濾過、利用、太陽熱温水化、自然農です。

発電についてはソーラーだけでなく、小水力、風力もやってみたいですね。もちろんオフグリッドで。

照明とブログを書く電力くらいは楽勝で賄えそうです。最終的には電力会社依存ゼロを目指したいですね。

そんな実験を通してブログで飯を食っていこうという人生実験です。
貯金が尽きるのが先か、それとも実験で食えるようになるのか。

乞うご期待☆

ほなまた!
 
 


ぼくはお金を使わずに生きることにした
紀伊國屋書店 2011-11-26
売り上げランキング: 5688
<hr>

sponsor link