タグ別アーカイブ: ベランダ

ベランダ近況報告0114

まいど、@takasugiuraです。

以前からベランダ自然農にトライしようと、プランターの腐葉土、みみずちゃん、クローバーを投入しています。

Photo 14-01-2014 07 57 18

日照の問題なのか、水やりの頻度の問題なのか分かりませんが、クローバーちゃんの成長が最近止まってます。
続きを読む

sponsor link

ベランダ自然農プランターにミミズちゃんを投入した理由。

まいど、@takasugiuraです。
いきなりですが、ベランダのプランターにミミズちゃんを投入しました。

ミミズは土を耕してくれます。そして土中の有機物を分解して豊かな土を作ってくれます。土を団粒化させて水はけを良くしつつ、適度な水分、養分を蓄えた良い土になります。

自宅のプランターの土にはあらかじめ腐葉土を混ぜ込んでおきました。ミミズちゃんはそんな腐葉土も分解してくれます。コンポストとかにもミミズちゃんが使われるのは生ゴミを分解してくれるからなんですね。

ただ、ミミズならなんでも良い訳じゃないようで、特に分解能力が高い「シマミミズ」が良いようです。表面のシマの色が通常のものより濃いのが特徴です。
続きを読む

ベランダで自然農法始めました

まいど、@takasugiuraです。

以前から気になっていた自然農法という農法。「耕さない」「無肥料、無農薬」「雑草は抜かない」等、既存の農法の完全に逆をいく農法なんです。

自然の力を味方につけて、自然と共に野菜を育てる農法。慣行農業の様にあれやこれやと手を入れない、人の介入を最小限にするんです。
続きを読む

ベランダ向け日陰でも育つ野菜まとめ

ベランダと一言で言っても色々な環境があると思います。
午前中は日当りが良いけど、午後は陰になる、1日を通して日当りは良くない等。

日当りが良くないのを理由にベランダで家庭菜園を諦めている方も多いのではないでしょうか。
実は、野菜の中には日当りが悪くてもしっかり育つ品種、むしろ日陰を好む品種があるんです

IMG_0477

積極的にそういった野菜を選ぶことで環境が悪いベランダのプランターでも野菜を育てることが出来るんです。

大きく分けて「日陰でも育つ野菜」と「日陰を好んで育つ野菜」の2種類あります。
これは環境に合わせて選べばいいのかなと思います。
では一つづつ紹介します。
続きを読む

命の息吹を感じたマイベランダ

最近の急激な気温の上昇に合わせるようにして、以前撒いたタネたちが発芽してきました。

やっぱり命が芽吹く瞬間を目の当たりにするとなんとも言えない高揚感に駆られます。
あぁ、生きているんだという感覚と、あんな小さなタネから双葉が生まれるという力強さ。

このベランダ初の芽吹きです。

続きを読む