タグ別アーカイブ: 自然栽培

旅する八百屋「青果ミコト屋」の話[本]

本屋でたまたま出会ったこの本。
IMG_7027

「旅する八百屋 青果ミコト屋」

以前から自然栽培農家になった友人から「売る場所が無い!」という話を聞いていて、自分に何か出来ることはないかな〜と考えていたんですが、八百屋を自分でやるのはアリやなぁ〜と最近思ってて、そんなタイミングでこの本に出会ったんです。

まさに奇跡的なタイミング。
旅する八百屋って何?タイトルでガツン!とやられました。

この青果ミコト屋も自然栽培をもっと広めたい、既存の流通を変えることが必要だ、という想いの元、立ち上げたとのこと。

いや、同じ様な想いの人って他にもいるんだ!と嬉しくなりましたよ。
続きを読む

市民農園を借りられたので固定種をメインに自然栽培的+パーマカルチャー要素を入れて畑始めます。

近くの市民農園で追加募集があり、運良く当選したので畑ライフ始めることに。

image
広さは4m✕6mで24㎡。
利用は1年間とのことです。来年どうなるかは分かりませんが、とりあえず1年トライしてみたいと思います。

以前、自然栽培農家である渋谷農園さんに援農で何度か足を運んだこともあり、自然栽培的にやろうと考えております。

季節的に春夏野菜の栽培ではかなりスタートが遅めになっているので、間に合いそうに無いものは苗ものを購入してやる予定です。
続きを読む

真のオーガニック、自然栽培の野菜と一般的な有機野菜の違い。発酵が世界を変える。

今、密かに話題になってきている自然栽培の野菜

wpid-Photo-20140409122236.jpg

農薬はもちろんのこと、肥料成分すらも入れない、土のチカラだけで作物を育てるというのが自然栽培の作物です。

有名な所でいうと、奇跡のリンゴの木村さんが目指していたのはまさに自然栽培の作物でした。

あのりんごの何が奇跡なのかというと、現代のりんごは農薬、肥料無しに作ることは出来ない、ありえないというのが世間一般の常識で、農薬、肥料前提で品種改良されているんです。

だからその前提自体を覆した状態でりんごを作ろうとしたものだから、大変な苦労をされたという話です。

きっかけは農薬でカラダを悪くしたり、森の木々は農薬、肥料なんてひとつも与えていないのに元気に育っているのに、なぜりんごは育たないんだろうか?という疑問からだったそうです。
続きを読む

炭素循環農法の私的なまとめ

まいど@takasugiuraです。

Photo 03-03-2014 15 28 41

最近、さりげなく話題の炭素循環農法。
元々、ブラジル発祥の農法で無肥料、無農薬の自然栽培なんですが、
その収穫量が現行の肥料を用いた農法と同等、もしくはそれ以上の収量を得ることができるという魔法のような農法みたいなんです。

通常、自然栽培で野菜を栽培すると、慣行農業に比べどうしても収量が落ちてしまうのですが、この炭素循環農法はその逆なんです。
続きを読む

自然との共生で野菜を育てる!無農薬、無肥料、不耕起!野菜の自然栽培入門

まいど@takasugiuraです。

Photo 23-10-2013 15 13 08

以前から自然栽培、自然農法の勉強をしていますが、書籍では結構分かりづらいものが多く途中で諦めてしまいそうになることがあるのですが、この本に出会ってなんか腑に落ちたというか、あっ、そういうことね、とスッと体に入ってきたというか。難しいことを考えずにとにかくやってみようと思わせてくれる書籍です。自然農、自然栽培に関心がある方は必読です。では、ポイントをいくつかピックアップして紹介したいと思います。
続きを読む