wimax Uroad-8000とappleのAirplayの相性が悪い時のtips

wimaxのルーターをUroad-8000に変えてから、
自宅のAirplayの接続具合がすこぶる悪かった。


sponsor link


自宅ではair mac expressを使ってアンプに音楽を転送してるんやけど、
Uroad-8000にしてからは、音がぶつぶつ途切れたり、認識しなかったりと、
不具合の連発だった。

ルーターを再起動したり、airmac expressを再起動したりしたが、
接続は安定しなかった。

そんな中、そういえばアップデートでwi-fiのNに対応した事を思い出した。
Nに対応したことで、不安定になったというレビューをどこかで見ていたので、
もしや、これが原因なのかなと思い設定を変更してみた。
ネットワークモードをb/g/n混在モードから、b/gモードに変更したのだ。

結果、airplayは安定して接続するようになった。
原因はやっぱりnモードに対応したアップデートだった。

Uroad-8000の設定の変更方法は、
まず、ブラウザで「http://192.168.100.254」にアクセス。(初期設定)

ログインID、パスワードは以下の通りです。
ユーザー名:admin
パスワード:admin

そして、ワイヤレス設定タブをクリック。

そこの、「ネットワークモード」をb/g/n混在モードからb/gに変更。

これで、設定完了です。

より高速なNモードを使いたい所ですが、現状、安定性がいまいちです。
b/gモードでも、ブラウジングの速度には影響無いように感じます。

速度チェックしてもほとんど変わりません。
まぁ、gでも最大54mbps対応なので、wimaxの通信速度内であれば
問題無いのかなと思います。

ということで、次のアップデートまでは
b/gモードでいきたいと思います。

ほなまた。

sponsor link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です