Wimaxのルーターは現状私も使っているUroad-Aeroがおすすめな理由

まいど、wimaxが好きすぎて、wimax依存症になっている杉浦(@takasugiura)です。

Photo 08-08-2014 12 04 07

最近はよほどの山間部や地下の奥地に行かない限り電波もまぁつながるようになってきました。最悪,wimaxにはUQ-WiFiというWi-Fiのサービスがあるのでそれで代用することもできます。

wimaxで一番悩ましいのはルーターのチョイスです。

何を選択するかで使い勝手は大きく変わってきます。
最近でこそバッテリーは当たり前に9時間、10時間持つようになってきてますが、ちょっと前は4〜5時間というのが標準な感じでした。モバイルルーターで4,5時間なんてかなり実用には厳しい感じになる訳ですよ。まぁ、過去の話をしても仕方が無いのですけどね…。

sponsor link

電波の入りやすさもルーターによって変わってきます。
ネット上のレビューや、量販店の店員さんの情報を収集して私が選んだのはこの、URoad-Aeroです。

主な特徴は以下の通りです。
公式サイトより
URoad-Aero|WiMAX製品情報サイト

①極薄スリムボディ 薄さ8.4mm 軽さ74g
②超長持ち省電力設計
(連続通信最大約12時間/連続待機最大約1000時間/連続待受最大約20時間)
③万一のバッテリー切れにも安心
バッテリー着脱可能&パナソニック「USBモバイル電源」対応
④モバイルルータ初※!タイマー予約機能「Aeroモード」搭載
⑤下り最大40Mbps/上り最大15.4Mbpsで超高速インターネット
⑥有線LAN接続やアクセスポイントとして利用可能に!専用クレードル「URoad-Aero Station」(別売)
⑦USB接続モード対応でPCからの給電&通信可能
⑧スマートフォンから遠隔操作スマホアプリ「URoad Magic」
⑨同時接続11台※1&「WPS」対応で簡単セキュリティ設定
⑩公衆無線LAN対応
⑪スタイルに合わせて選べる4色カラーバリエーション
⑫つながる電波!WiMAXハイパワー対応

74gの軽さはやっぱり正義&USB充電は便利

こんな感じですが、個人的にはやっぱり①の軽量、薄型というのはポイント高いです。
74gなんでポケットに入れていてもほとんど気になりません。

そして、あまり使わないなって時はスリープボタンワンプッシュですぐにスリープにすることができます。スリープしなくても12時間持つのでほとんどバッテリーは気にしなくても1日使える印象です。ちょっと心配なときはモバイルバッテリーも持っていってます。
公式サイトではパナソニック製のモバイルバッテリーを推奨してますが、私はANKER製を使ってますが問題なく充電が可能です。PCのUSBポートからも充電可能です。

通信速度も安定

これは量販店の店員さんから聞いたのですが、auの回線も使えるモデルとかは通信速度が不安定だそうで、電波の受信感度が若干良くないようなんです。しかもバッテリーの持ちも良くないと。ただwimax2+が使えるだけみたいなものだそうです。自宅で電波環境が良いなら据え置き型としては使えるかなとか言っていましたね。

Uroadシリーズは前モデルから電波の受信感度については定評がありましたし、自分もuroad–7000からこのメーカーのルーターを使ってました。基本性能が安定してるんですよね。バッテリーと電波が。そんなこんなでUroad-aeroなんです。

専用のスマホアプリ「Uroad Magic」もまぁまぁ使える

電波状況とかバッテリー残量の確認ができるのと、ルーターをスリープにしたり電源を切ったりすることができます。カバンやポケットからいちいち取り出さなくてもいいのでまぁ便利なんですが、結局スリープから復帰させたり、電源オンにするにはルーターのボタンを押さないといけないのでそこがちょっと残念な感じになってます。なので私はたまに電波状況の確認をしたりする時に使うくらいです。どうしてもルーターが取り出しにくい時だけ使う感じです。

いちいちアプリを起動して確認するくらいなら、さっとルーターを取り出して確認、操作したほうが早いことが多いので。

夏場はちょっと熱を持ちます

冬場は特に気にならなかったんですが、夏場で気温も30度とか超えてくると本体が熱いです。やっぱり本体が薄く、小さいので放熱は苦手みたいです。あんまり熱いとたまに調子が悪いときがありますが、再起動するとだいたい直ります。

youtubeとかの動画もHD画質で問題なく見れます

調子がいいと下り20Mくらい出るのですが、自宅は多分基地局から離れているせいか、下り10M出ればいいほうです。
それでもyoutubeのHD画質の動画も問題なく再生できます。回線が混み合う夜間でもまぁ見れます。たまに引っかかったりすることはありますが。
これもルーターによって差があるように感じます。

ルーターからのWi-Fiの電波は弱いから

これは最近のモバイルルーターの傾向かもしれないですが、ルーターから離れて隣の部屋にいくと極端に電波強度が弱くなります。バッテリーの消費を抑えるために出力をわざと弱くしてるのかなと。なので私の場合は、専用クレードルからLANでAirMac Extreme(ルーター)に接続して家庭内の電波強度をアップしてます。

キャンペーンとかをうまく利用すれば0円でルーター本体もクレードルもゲットできる。

なんだかんだwimaxって常に何かしらのキャンペーンをやってます。ひとつのキャンペーンが終わってもまたすぐに次のキャンペーンが始まったりするので、ほんと入りたい時が入り時です。

【@nifty】WiMAXなら1年契約でお得なキャンペーン実施中!

さいごに

このルーターに替えた時は、wimaxハイパワーとusb充電、使えるスリープ機能が欲しかったんですが、実際使ってみて満足しています。現状特に不便を感じることはありません。自宅と出先で半々で使う感じなのでバッテリーも十分足りますし、私の行動範囲はほぼカバーされてるので電波も問題ない感じです。

現状wimaxのルーターならuroad-aeroを選んで間違いないと思います。

ほなまた。

 



 



 

sponsor link