[農ログ]朝から出荷and談話からの畑周辺リサーチ

2019/12/02

どうも、スギウラです。

今日は朝から出荷準備。
昨日収穫パックまで終わったものにラベルと値札をつけていきました。

いくつか今季初登場の野菜があったので追加でラベル作成もやりつつ。

最近はかなり慣れてきましたがラベル作成はほんと地味に時間がかかります。ほんとこの辺はaiで自動化したい。

サクッと作ってサクッと出荷したいじゃないですか。
まぁ、事前にやっとけというお話もありますけど。
それは置いといて…。

sponsor link

出荷後、陳列、オープン作業、レジのフォロー等落ち着くまでバタバタと。

隣町から見学に来ていたオランダ人農家とけっこう立ち話。2年ほど前に日本に来て去年農家になったとのこと。

色々展開早すぎて良く理解出来なかったけど、なんだか新しい風が吹いた気がします。見習って自分も頑張らないと。

湧水のリサーチ

以前から気になっていた湧水スポットを出荷後リサーチへ。

現場はこんな感じでした。

冬場だからかほとんど枯れてましたね。水。
ポタポタした出てない感じ。
これはちょっと残念。味見しましたが少し鉄っぽさがあるもののすっきりした味わい。
冷たさはあまりなかったですね。

畑周辺の植物リサーチ


果樹をどんどん植えていきたいんですが、現状そこにかける資金がないんです。

なので畑周辺に生えている、植物を畑に移植しようかと考えています。

といってもなんでもいいわけではなく、人にとって有用な植物をおもに移植する予定。

今日見つけたのは、クコの木、桑の木、ノビル、ニラ、ラッキョウですね。

クコの木は群生ポイントを見つけたのでちょっとワクワクしてます。

鬼ぐるみの幼木もいくつかあったので活用できればと。クルミの木は大きくなるのでその辺の運用が心配ではあるんですけどね。

霜の影響が心配

黒大根の葉っぱなんですが、霜でやられてるんですよね。まだ全てではなく、ごく一部なんですがどこまで耐えられるのか少し心配です。

カブとかも多少やられてるようなんで、被覆した方が良さげではあります。被覆資材…

今日はこの辺で。
ほなまた。

sponsor link

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© SUSTAINA PROJECT , 2019 All Rights Reserved.