iPhone、iPad版のgoogle chrome appを使ってみた

最近生活リズムが不安定な@takasugiuraです。
数日前にさりげなく高速ブラウザgoogle chromeのiphone ipad版が公開されれましたね。

ちょっと使ってみました。

sponsor link


 

速いか!?

「気持ち速いかな!?」
使ってみて思った第一印象はそれでした。
確かに、safariより速いです。確実にサクサクブラウジングできます。
でも、なんかpcの時に感じたトキメキ的なものはありませんでした。
あっ、検索はurlの窓からできます。

 

スワイプでタブ移動は便利

画面の端から左右にスワイプすることでタブを切り替えることができます。
これはかなり便利です!でもちょっとしたコツがいります。
普通に左右にスワイプするだけでは反応しないことも多々ありました。
何度もやってるうちにコツを少し掴みました。
それは、画面の外からスワイプするというもの。

画面の外、枠の部分かわスワイプすることで、かなりスムーズにタブを切り替えることができました。是非、やってみてください。

あと、リンク長押しで別タブで開けます。safariと同じですね。
 

ブックマークのいいところ、残念なところ

ブックマークがgoogleアカウントで他のデバイスと同期できるのは良いですね。
簡単にブックマークを取り込むことができます。これが良い所です。

逆に残念な所は、
chromeのブックマークはurlの右側の3本線のアイコンをクリックして「ブックマーク」を選択して、そこからブックマークを選択しないと行けません。最低でも3クリックしないといけないということです。直接ブックマークを開けない、そしてsafariの様なブックマークバーもありません。ブックマークレット等を多用する場合、結構ストレスになるかもです。
 

google appとの棲み分けは?

このchromeが出る前から、google謹製のappがありました。私の感覚ではchromeとの違いはタブが有るか無いかくらいのものです。

単に検索だけするなら、google appで良いのかなと感じます。検索結果の表示も自動でタブで開くので便利です。picasaやgoogle reader等へのアクセスもgoogle appの方がスムージーですね。

タブをバンバン開いて、ブラウジングしたいという方にはchrome、いいんではないでしょうか。

でも、ブラウザ自体は高速なのは間違い無いので、今後のアップデートを期待したいと思います。

ではまた。

sponsor link

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© SUSTAINA PROJECT , 2019 All Rights Reserved.